地球にやさしいエコサーバー+GSL

Green Site License(GSL)とは?
企業が活動するにあたってCO2 の排出量をゼロにすることはどうしても出来ません。 そこで、CO2 削減活動などによって削減されたCO2 削減量によって、排出されたCO2 を打ち消し、カーボンオフセットしようという考えが生まれました。グリーンサイトライセンスは、WEB サイトをグリーン化する仕組みです。企業や消費者が環境保護を身近に感じる機会を提供し、1人1人が環境活動に対しての行動を起こす後押しとなる『IT+ 環境』を推進するサービスです。

グリーンサイトライセンス導入 5つのメリット

  • ホームページを訪れた訪問者へのPR力アップ
  • 各メディアにプレスリリースを無料で配信
  • 導入サイト一覧に掲載 ※GooglePageランク6からリンク
  • 導入企業の声にメッセージを投稿し、自社サイトをPR
  • 全額返金保証制度あり

なぜエコになるのか

植林と電気消費量について

広葉樹の1本当りの平均吸収量が二酸化炭素約14~18kgと言われています。
※吸収量は、環境や樹種や林齢などの条件により異なります。

PowerEdge R210 II のCO2排出量
R210 II の1時間当たりの消費電力: 250W
・CO2排出量計算式
Webサーバの消費電力(0.25kW=250W)×使用日数(365日)×使用時間(24時間)×CO2 排出係数(0.000555t- CO2/kWh)
PowerEdge R210の1年間CO2排出量  :1.2154t=1215.4kg

R210の場合:1年間に87本必要(1215.4kg÷14kg=86.8本)


PowerEdge R200 のCO2排出量(従来サーバーとして考えます)
R200の1時間当たりの消費電力: 345W
PowerEdge R200の1年間CO2排出量  :1.6773t=1677.3kg

R200の場合:1年間に120本必要(1677.3kg÷14kg=119.8本)

※目安の消費電力量は、CPUの稼働率が100%の場合の消費値となります。

CPU Intel Xeon E3-1220Lv2
メモリ 2GB
初期費用 70,000 円
月額費用 30,000 円
※表示価格は税別です。

経験豊富なスタッフが抜群の対応力でお客様のビジネスを応援します。

お電話でのご相談はこちら 03-5463-7082 受付時間 9:00 ~ 18:00 (土日・祝日を除く)

お問い合わせフォーム24時間365日受付中です。