リスク回避 パッケージ

XpressOne.net でもっとも多くご利用頂いているパッケージが『リスク回避 パッケージ』です。

通常個人情報や、企業情報等をデータベースに格納し運用される場合、データベースはウェブサーバーと分離し外部からのアクセスを遮断し、ウィルスや不正通信等による情報漏洩の回避策とすることが推奨されます。

データベースサーバーへのアクセスは、ローカルネットワーク接続を行いウェブサーバーからのみアクセスできるようにします。
このようにデータベースを分けることで悪意を持った通信からサーバーと情報を守れる事となり、また運用上のサーバーリソースとしてウェブサーバーはウェブアプリケーションの処理、データベースサーバーはデータベースの処理と役割分担ともなり、負荷分散につながります。
個人情報や多くのデータを取り扱うSNS系、物販サービスを提供しているサイトに最適です。

具体的な運用例

  • SNS
  • 物販サイト

サーバー構成例

商品名数量初期費用月額費用
Webサーバー(Proプラン)180,00050,000
DBサーバー(Entプラン)1100,00070,000
共有ファイアウォール110,00010,000
複数台接続12,0002,000
合計192,000132,000
※表示価格は全て税別です。

経験豊富なスタッフが抜群の対応力でお客様のビジネスを応援します。

お電話でのご相談はこちら 03-5463-7082 受付時間 9:00 ~ 18:00 (土日・祝日を除く)

お問い合わせフォーム24時間365日受付中です。