Linux 環境について

telnet は使えますか?

はい、ご利用いただけます。
通信方法として telnet のご利用に制限はございませんが、その性質上 セキュリティ 環境を整えてからのご利用を強くお奨めいたします。セキュリティ 上ご不明な点がございましたらご相談ください。

パーティションはどのようになっていますか?

お申込み時にご指定がない場合、

/(ルート)

に全ての領域を割り当てます。
運用開始後のパーティション変更は OS 再インストールをもっての作業となりますので、独自のパーティション構成をご希望の際はお申込み時にお知らせください。

なぜ RedHat Enterprise Linux には使用料金が発生するのですか?

RedHat Enterprise Linux は、RedHat 社によるベンダーサポート付き有料 OS になります。
有料であるメリットとして、Linux(オープンソース)ながら各種ソフトウェアのパッチ配布が RedHat 社提供の RedHat Network を通じて行われます。これを利用する事でお客様ご自身が各種パッチを探す必要もなく、常に最新で、信頼性・安定性の高いサーバー運用環境を保つことができます。

設定代行の詳細について教えてください。

設定代行サービスは、ご利用サーバーに、ご利用サーバーにインストールされている各種サーバーソフトウェアを設定代行するものです。
お客様の設定ご指定があればそれに沿って、特にご指定の無い場合はXpressOne規定の設定をもって納品させて頂いております。

Proftpd 設定代行の内容について

Proftpd 設定代行サービスでは、以下の設定を行います。

  • 隠しファイルを表示する.htaccess などのファイルがリストされるようになります。
  • タイムスタンプを日本時間にする

デフォルトでは 世界標準時間 がタイムスタンプとなりますが、これを日本時間に修正する設定を行います。
これ以外の機能はデフォルト設定となります。変更などにつきましては別途お問い合わせください。

Apache 設定代行の内容について

設定代行をご希望の場合、XpressOne では以下の設定を以ってサービス納品とさせて頂いております。

  • Apache バージョンの非表示
  • 仮想サーバー環境
  • 各ドメイン毎にログ取得(週毎・4世代ローテーション)
  • cgi-bin ディレクトリにての cgi利用可能
  • ウェブディレクトリ以下での php利用可能
  • ウェブディレクトリ以下での .htaccess 利用可能

上記以外の機能につきましてはデフォルトとなります。
上記設定や、それ以外の設定変更をご希望の場合は別途ご相談の上承っております。

MySQL 設定代行の内容について

MySQL 設定代行サービスでは、以下の設定を行います。

  • MySQL 初期化
  • MySQL用 root アカウントにパスワード貸与

<複数台構成の場合>

  • ローカルIPアドレスでの接続許可文字コードの取扱いを始め、上記以外の設定はデフォルトとなります。

上記項目・それ以外の項目での設定変更も承っておりますのでご相談ください。

Bind 設定代行の内容について

Bind 設定代行サービスでは、以下の設定を行います。

  • DNSコンテンツサーバー環境
  • ご指定ドメイン毎ゾーンファイル設定
  • XpressOne 運用セカンダリDNSサーバーへのゾーンファイル設定

これ以外の機能はデフォルト設定となります。変更などにつきましては別途お問い合わせください。

Postfix / Dovecot 設定代行の内容について

Postfix / Dovecot 設定代行サービスでは、以下の設定を行います。

  • バージョンの非表示
  • SMTP認証
  • POP3でのメール受信

これ以外の機能はデフォルト設定となります。
メール受信による特定スクリプトの起動やエイリアス設定、ウェブメール機能については別途お問い合わせください。

Linux サーバーから共有ストレージはどのように使えますか?

ここではソフトウェアインストールが必要の無いコマンドラインFTPによる共有ストレージの利用方法を記載します。
以下事例を参照される際には

* ホスト名
* ログインID
* ログインパスワード

をご用意のうえお読みください。

1.ご利用のLinux サーバーに ssh で接続します。
2.ftp ホスト名
と入力しエンターキー押下でコマンドを実行します。

3.ログインIDとパスワードを求められますので情報を入力します。
4.ログインに成功すると

230 User ログインID logged in.

と表示されます。

5.コマンドラインFTPでは様々なコマンドが用意されています。
利用可能コマンドリストを参照するには

help

コマンドを実行します。
リストされた特定のコマンドのヘルプを呼び出すには

help コマンド名

を実行してください。

rsync で共有サーバーを利用するには

ここでは rsync による共有ストレージの利用方法を記載します。
以下事例を参照される際には

* ホスト名
* ログインID
* ログインパスワード

をご用意のうえお読みください。

1.ご利用の Linux サーバーに ssh で接続します。

2.例として、特定のディレクトリを差分コピー(初回はフルバックアップ)する場合、

rsync -avz -e “ssh -p 10022″ バックアップ元 接続ID@接続ホスト:/home/接続ID

と入力しエンターキー押下でコマンドを実行します。パスワードを求められますのでログインパスワードを入力します。
※rsync には様々なオプションが用意されています。詳細につきましては

man rsync

にて rsync ヘルプを参照してください。

インストール代行の詳細について教えてください。

インストール代行では各OSバージョン毎の yum リポジトリ からご要望のソフトウェアを入手・インストール致します。
ご要望のソフトウェア・バージョンが yum リポジトリ に存在しない場合は別途お見積りの上、お客様よりインストールオプションをご提供頂いて承っております。
例外として、 qmail につきましては yum リポジトリに存在しないソフトウェアですが、ご利用希望が多いためインストール代行サービスとしても承っております。qmail インストール詳細などにつきましてはお問い合わせください。
※インストール代行では各種ソフトウェアのインストールのみで設定は含まれておりません。納品後すぐにご利用をご要望の場合は 設定代行サービス を併せてご利用ください。

root 権限はもらえますか?

はい、root 権限をご提供いたします。
XpressOne Linux 専用サーバーでは、お客様へ root 権限をお渡ししていますのでお客様にて ソフトウェア や モジュール を インストール され、お望みの環境を自由に構築・運用して頂けます。
また、XpressOne も root 権限を共有し障害発生時に対応する際に利用します。

コントロールパネルは使えますか?

XpressOne Linux 専用サーバーでは、Linux OS 用コントロールパネルとして SW-Soft 社製 PLESK 8.0 もしくは Webmin をオプションサービスにてご提供しています。
※ご提供可能な PLESK は、SW-Soft 社の製品リリースに合わせて随時アップデートしておりますので、Linux サーバーオプションページを併せてご覧下さい。

PHP は利用できますか?

はい、ご利用いただけます。
XpressOne Linux 専用サーバーは、root 権限をお渡しするノンマーネージドサービスですので、お客様にてご自由に必要なバージョンをインストールしてお使いいただくことが可能です。

Linux ではどのようなディストリビューションが使えますか?

XpressOne Linux 専用サーバーでは CentOS もしくは RedHat Enterprise Linux がお選び頂けます。
それぞれのディストリビューションのバージョンは OS 配布状況によって異なります。詳しくは 弊社セールス までお気軽にお問い合わせください。

CentOS と RedHat Enterprise Linux どちらを使ったらよいか迷ってます。どちらが良いでしょうか?

機能としては同等な OS ですが、ミッションクリティカルな環境で各種ソフトウェアのパッチを確実に入手したい場合はベンダーサポート・パッチ提供が確実な RedHat Enterprise Linux をお勧めいたします。
CentOS は RedHat Enterprise Linux のクローンOS でほぼ同時期にパッチ等の配布が行われますが配布は無償のものとなります。

ColdFusionなどのサードパーティサーバーソフトウェアのインストールは可能ですか?

インストール可能です。
利用なさりたいソフトウェアのライセンスをお持ちの場合は、ご自身にてインストールいただくことで無償でご利用が可能です。
またオプションサービスとして、インストール代行や設定代行も行っております。詳しくは弊社セールスまでお気軽にお問い合わせください。

CGI,PHP等のスクリプト利用に制限はありますか?

特にスクリプト利用に制限はありません。
XpressOne Linux 専用サーバーでは、利用規約範囲内でお客様の運用環境管理下にて自由にスクリプト・プログラム利用が可能です。
またソフトウェアインストール代行も承っております。詳しくは 弊社セールス までお気軽にお問い合わせください。

経験豊富なスタッフが抜群の対応力でお客様のビジネスを応援します。

お電話でのご相談はこちら 03-5463-7082 受付時間 9:00 ~ 18:00 (土日・祝日を除く)

お問い合わせフォーム24時間365日受付中です。